COBOLの求人や転職の情報

COBOL求人コラム

株式会社COBOLのシステムエンジニア、プログラマーの求人情報、募集、転職、案件情報
COBOL求人サイトの枠線
株式会社COBOLでは技術者を募集しております。
COBOLで自賠責保険の仕組みを支える職業体験談|求人情報
株式会社COBOLでは技術者を募集しております。
株式会社COBOLでは技術者を募集しております。

COBOLで自賠責保険の仕組みを支える職業体験談_求人コラム

自賠責保険の特徴について

自賠責保険は、自動車損害賠償責任保険の略で自動車損害賠償保険法により、全ての自動車、原動機付自転車(バイク)が加入することが義務付けられている保険です。自賠責保険は強制保険になりますので、保険に加入せず自動車を運転した場合、法律等により処罰されます。また、自動車の車検についても自賠責保険に加入していないと受けることができません。

自賠責保険の補償は、人身事故のみが補償の対象になります。つまり、交通事故の被害にあった相手側の傷害、死亡、後遺傷害などは補償の対象になりますが、運転者自身が怪我をした場合や塀にぶつけて車が壊れたなどの物損事故は補償されません。ですので、自動車保険を取り扱う損害保険会社が提供する任意保険と組み合わせて自賠責保険では補償されない部分をカバーするのが一般的です。

自賠責保険の加入は、自動車やバイクを販売しているディーラーや車検等を取り扱うガソリンスタンド、カー用品店、修正工場などが保険代理店となっており、加入手続きをすることができます。また、自動車保険を扱う損害保険会社でも手続きすることができます。システム開発として私たちが関わるお客様は主に損害保険会社のお客様になり、自動車保険のシステムと同様、自賠責保険の仕組みにも携わっています。

お客様のかかえる課題

自賠責保険の商品に関わるお客様は、自賠責保険がカバーされる補償の範囲をいかに正しくお客様に理解いただけるか、また自賠責保険でカバーされない補償範囲を自動車保険でどのようにカバーしていけばいいか、またそれをどのようにお客様に満足していただける形で提案・提供できるか、日々検討しています。

例えば事故にあわれた相手側への補償についてです。相手側の死傷に対して自賠責保険で補償される範囲は、被害にあわれた方1名につき傷害では最高120万円まで、死亡では最高3,000万円まで、後遺傷害では最高4,000万円までと決められています。これらの補償額は必ずしも十分な補償内容ではないため、自動車保険で不足分を補うような提案を行います。

また、相手側への補償は人以外にもクルマやモノについても行わないといけないケースがありますし、それらを相手側と交渉する必要もでてきます。ご自身の傷害、死亡、後遺傷害や、クルマなどのモノに被害が出ることも当然あります。このように自賠責保険が対人賠償の一部の補償に特化している事に対して、自動車保険は対物賠償、人身傷害、搭乗者傷害、車両保険、示談交渉など自動車事故に関して広く補償します。事故に対してどの保険でどうカバーするか、お客様にわかりやすく提案する必要があります。

お客様の課題に対するシステムの貢献

自賠責保険に対して、私たちがシステム開発でどのように貢献しているかをご紹介します。自賠責保険は古くから取り扱われている商品のため、情報の取り扱いにはプログラミング言語のCOBOL言語が活用されており、私たちは主に自動車保険の新商品開発や見直し時に合わせて、その内容をシステムに反映する業務を行っています。

先ほどご紹介した通り、自賠責保険は損害保険会社のお客様で加入手続きを行う事ができます。この情報は自賠責保険を取り扱う保険会社のシステムで管理しています。例えば自動車保険で管理する情報には、契約者情報をはじめ、契約車両情報、契約条件・保険料、補償内容、その他オプション、特約や割引情報などを管理していますが、これらに自賠責保険の加入情報も合わせて管理するイメージです。

最近ではインターネットを利用した契約も珍しくなくなりましたので、インターネット経由で自賠責保険を契約できるようにシステム対応したり、自動車保険と自賠責保険の違いをお客様に理解いただけるように、補償内容や補償金額の違いなどについて整理したり、保険契約しているお客様の声を自賠責保険に絞り込んで情報提供する事なども行っています。

私たちの職場環境について

自賠責保険は自動車、バイクなど日常生活に欠かせないモノに関する商品のため、興味を持って業務に携わっていただけるのではないかと思います。特に経験のない業務になると、業務の理解の前に言葉の理解も必要になりますが、身近な商品になりますので、言葉もどこかで聞いた事があるなど、取っ付きやすいのではないかと思います。

プログラミング言語は先程ご紹介したCOBOL言語が中心となります。COBOL言語経験者であればすぐにでも現場でご活躍いただけると思いますし、そうでなくてもCOBOL言語経験者が多数在席していますので、プログラミングのコツなどを学びながら業務に従事いただく事ができます。

保険関係のシステム全般を取り扱っておりますので、自賠責保険以外にも自動車保険、その他の保険業務に幅を広げて対応いただけます。コミュニケーションも取りやすい職場になっていると思いますので、保険関係に長年携わるスタッフと意見交換しながら業務ノウハウも身につけていっていただければと思っています。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

▲ホームへ戻る  ▲ページトップへ戻る
プライバシーマーク 2019年11月10日 プライバシーマーク更新しました。
Pマーク付与認定番号第21000462(06)号
Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS! このホームページで使用されているCSS(スタイルシート)・XHTMLは、
W3Cにより、正しい文法で書かれていることが検証されています。
COBOL求人サイトの枠線